国内FX 海外FX 違い

国内FXと海外FXの違い

海外FXお役立ちガイド  キャッシュバックキキャンペーン

秋のキャッシュバックキャンペーン!

10周年記念!

BigBoss最大23,000円キャッシュバック

海外FXお役立ちガイド 口座開設

208/02/28で

BigBoss口座開設

最大23,000円キャッシュバック!

12月末までの期間限定

詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへどうぞ!

Forex Tester 3 (フォレックステスター 3)

フォレックステスター

MT4より高機能なバックテストでトレード力が伸びる!勝てる!

国内FXと海外FXの違い!

比較

海外FX会社には日本国内FX会社にはないメリットが存在します。

 

ハイレバレッジがぱっと思い浮かぶ方も多いと思われますが、海外FX会社にはそれ以外にも大きな違いが存在します。

 

ここでは海外FX会社と国内FXの違いを簡単に説明したいと思います。


上記にもあるように海外FX会社はレバレッジの規制がないため日本では規制されている100倍以上のハイレバレッジ運用が行える点が最も分かりやすい違いと言えるでしょう。

 

これによってハイリスクではあるものの上手に運用すれば短期間で大きな成果を上げる事ができます。

 

また国内FXでは行うことができない複数の口座の開設・運用を行うことも可能です。

 

海外FX会社ではソーシャルトレードと言ったサービスを行っている会社がありますが、

その際に役立つのが複数の口座の運用。

 

日本のFX会社とは管理の仕方が違うため
少し戸惑うかもしれませんが、海外の会社ならではのサービスには多くのメリットがあります。

 

このように海外FX会社は国内FX会社と
大きな違いが存在しますが、株価指数先物や金などの通貨以外にも大きな違いが存在します。

CFDとは?

CFD

海外FX会社では通貨以外での取引でもCFD、「差金決済取引 Contract for Difference」を行うことができます。

 

これによって株や金をFXのレバレッジのように取引することができ、CFDによって取引の幅が大きく広がります。

 

海外FX会社を選ぶ際にはCFDや会社独自のサービスを確認し、
よく吟味してから選びましょう。

海外FXお役立ちガイド

海外FXお役立ちガイド 口座開設

海外FXお役立ちガイド冬の口座開設キャンペーン!

詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへどうぞ!


免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。


ホーム RSS購読 サイトマップ