NDD

No Dealing Desk(NDD方式)

海外FX冬のキャッシュバックキャンペーン!

海外FXお役立ちガイド 口座開設

2019年2月28日(木)まで

詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへどうぞ!

iForex(アイフォレックス)

【追証なし】レバレッジ400倍!ロスカット水準0%!

No Dealing Desk(NDD方式)について

NDD(No Dealing Desk)方式とはFX会社が顧客から注文を受けた際に行う処理方法の一つで、
プログラムを介して自動で処理が行われます。

OTC

上図は、海外FX会社の【XM】社 ZERO口座の公式サイトから引用しました。

(ECN方式は、2種類ある(一方は、STP方式)NDD方式の中の1種です。)

NDD(No Dealing Desk) は人手を介さず行うことができるた公平で約定力が強いとされています。
ここではそんなNo Dealing Desk 、通称NDD方式の処理方法について説明したいと思います。

 

NDD方式は顧客の注文は直接ECN(Electronic Communications Network)に発注されます。

 

ECNとはインターバンクのことで、
個人投資家、ファンド、銀行、FXブローカーが相互に注文を出し合う施設取引所です。

 

ECNは株取引と同様の板取引であるため
板があれば約定拒否や約定遅延は起こらないと言うメリットがあります。

 

またECN取引のみをカバー先としたFX会社をECNブローカーと呼びます。

 

このため初心者が海外FX会社を選ぶ際には約定力が強いNDD方式の会社を選ぶといいでしょう。

 

OTC方式の海外FX会社は約定力が若干落ちる為、約定拒否が起こり得るというデメリットがあります。
海外のOTC方式のFX会社の中には悪質な業者も混ざっているためそのような会社に捕まらないためにもNDD方式について確認しておくことが重要です。

 

ただしNDD方式の会社もカバー先によっては約定力が異なるため、
NDD方式だから必ずしもいいとは限らない事を念頭に置いておきましょう。

 

海外FX会社の選び方に悩んだ際にはこれらのポイントを参考にして会社選びを行ってください。

海外FX冬のキャッシュバックキャンペーン!

海外FXお役立ちガイド 口座開設

2019年2月28日(木)まで

詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへどうぞ!

海外FX キャッシュバックサイト

海外FXキャッシュバックビクトリー


免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。

関連ページ

OTC方式か?NDD方式か?
「OTC方式(Over The Counter)」を説明しています。